2003年 実績(平成15年)

■学会発表(国内外)

●医局部門

・第33回 日本人工関節学会(2/21〜22 別府)
Genesis I 人工股関節の中期成績−後十字靱帯温存型と置換型との比較− 
石井義則 ○松田芳和

・第33回 日本人工関節学会(2/21〜22 別府)
LCS人工関節置換術後の前後動揺性−後十字靱帯温存型と切離型との比較−
○松田芳和 石井義則

・第174回 新潟整形外科研究会(3/8 新潟)
In vivo laxity of LCS mobile bearing  Prosthesis PCL retaining vs sacrificing
○松田芳和 石井義則

・4th  ISAKOS(3/10〜14 New Zealand ,Auchland)
Restricting postoperatiove weight−bearing  In mobile−bearing cementless TKA is unnecessary
Ishi,Y. ○Matsuda,Y.

・4th  ISAKOS(3/10〜14 New Zealand ,Auchland)
In vivo laxity of LCS mobile bearing  PCL retaining vs sacrificing
○ Matsuda,Y. Ishi,Y

・第16回 日本創外固定骨延長学会(4/10〜11 甲府)
不安定型橈骨遠位端骨折に対してnon−bridging type 創外固定器 Compackを使用した成績−その適否と問題点−
○松田芳和 石井義則

・第76回 日本整形外科学会学術集会(5/22〜25 金沢)
不安定型橈骨遠位端骨折に対してモバイルベアリン型セメントレス人工膝関節置換術後免荷期間の必要性の検討
石井義則 ○松田芳和

・第76回 日本整形外科学会学術集会(5/22〜25 金沢)
LCS人工膝関節置換術後膝関節内外反laxityの検討−伸展位と屈曲位との比較−
○松田芳和 石井義則

・第20回 立山セミナー(6/28 富山)
In vivo laxity of LCS mobile bearing Prosthesis
○松田芳和 石井義則

●リハビリ部門

・第38回 日本理学療法学術大会(5/22〜24 長野)
人工膝関節置換術後の獲得屈曲可動域と矢状面でのlaxity
○石井亮 石井義則 松田芳和

・第38回 日本理学療法学術大会(5/22〜24 長野)
いわゆる肩関節周囲炎における超音波画像診断的アプローチ
○木賀洋 石井義則 松田芳和

・第13回 日本臨床スポーツ医学会学術集会(11/3〜4 名古屋)
持久走における運動効果の検討−市民マラソン参加者を対象として−
櫻井真美 石井義則 ○松田芳和

●看護部門

・第3回 日本整形外科看護研究会(6/28〜29 横浜)
人工関節術における術前浣腸の有用性の検討
○山ア喜枝 寺島加代子

・第23回 関東甲信越地区看護研究学会(11/7〜8 横浜)
整形外科手術周術期の食事開始の検討−疼痛コントロールとの関連性について−
○松井朋華 諸星美紀

・第23回 関東甲信越地区看護研究学会(11/7〜8 横浜)
周術期における手術室での術前貯血の効果
○武藤睦美 土屋千鶴 須藤菜穂子

▲ ページトップ