2007年 論文発表(平成19年)

■論文発表

●Biomechanical characteristics of three non-bridging external fixator for the distal radius fractures
 著者:Yamako G, Ishii Y, Matsuda Y, Noguchi H, Hara.
 雑誌名:Transactions of the Annual Meeting - Orthopaedic Research Society
 発表年:2007
 巻(号):ページ:32:1187
 所属:Ishii Orthopaedic and Rehabilitation Clinic

●A novel non-bridging-type external fixator for distal radius fractures: biomechanical characteristics and clinical results
 著者:Yamako G, Ishii Y, Matsuda Y, Noguchi H, Hara.
 雑誌名:Proceedings of the 6th Triennial International Hand & Wrist Biomechanics Symposium
 発表年:2007
 巻(号):ページ:pp55-56.
 所属:Ishii Orthopaedic and Rehabilitation Clinic

●Effect of knee laxity on in vivo kinematics of meniscal-bearing knee prostheses
 著者:Yoshinori Ishii, Hideo Noguchi, Yoshikazu Matsuda,Mitsuhiro Takeda, Scott A. Walker, Richard D. Komistek
 雑誌名:The Knee
 発表年:2007
 巻(号):ページ:14(4):269-74
 所属:Ishii Orthopaedic and Rehabilitation Clinic

●呼吸パターンによる呼吸補助筋活動特性について−胸式呼吸と腹式呼吸との比較−
 著者:森山 隆1),竹井 仁2),高橋 賢1),廣幡健二3),来住野健二4)
 雑誌名:徒手的理学療法
 発表年:2007
 巻(号):ページ:7(2):31-34
 所属:1)医療法人葦の会 石井クリニック リハビリテーション科 2)首都大学東京 健康福祉学部 理学療法学科 3)苑田第二病院 リハビリテーション科 4)東京慈恵医科大学付属第3病院 リハビリテーション科

●肩甲胸郭関節機能に対する姿勢的影響−前方頭位姿勢に着目して−
 著者:野田宗史1),新田 收2),関口優太3),高橋 賢1)
 雑誌名:徒手的理学療法
 発表年:2007
 巻(号):ページ:7(2):35-39
 所属:1)医療法人葦の会 石井クリニック リハビリテーション科 2)首都大学東京 健康 福祉学部 理学療法学科 3)順天堂大学医学部付属浦安病院 リハビリテーション室

▲ ページトップ