脳ドックのご案内

■こんな症状があったら「脳ドック」

・風邪でもないのに頭痛、頭重感が続く

・貧血や耳の病気がないのにめまいがする

・耳鳴りが続く

・頸や肩が凝る

・手足のしびれがある

・真っ直ぐに歩けず、歩行が不自由

・文字が右上がりか、左下がりになってしまう

・直線が書けない

・箸が上手に使えなくなった。物をつかめず、口に物が運べない

・視力が低下しはじめた

・舌がもつれる


脳卒中の原因となる高血圧や動脈硬化は、程度が進むといろいろな症状をあらわすものです。気がかりな自覚症状があったら、迷わず専門医の診療を受けてください。

■脳ドックの流れ

     平成25年1月から心電図・血液検査を加え,より詳細な診察を行うことに

     なりました.

1)脳ドックは月に1回の脳神神経外科外来でおこないます。
2)脳ドックとMRI,心電図,血液検査の予約をします。脳ドックとMRIは別の日になります。
3)MRIの撮影と心電図,採血をします。
4)診察をします。

<検診内容> 脳ドックのパンフレットのダウンロードはこちら:【PDFデータ:263KB】

●概要

・検査項目 MRI・MRA・血液検査・心電図
・料金 30,000円 ※平成25年からは心電図を加え,31,500円となります

脳ドックは健康保険の種類によって助成金があります。
加入されている健康保険によって制度が異なりますので各保険者へご確認ください。

脳神経外科外来

▲ ページトップ